保険医療機関 南大阪小児リハビリテーション病院を核として脳性まひによる障害の医学的治療に特化した大阪発達総合療育センター 栄養科

栄養科

栄養科のページです。基本方針や特徴についてご紹介いたします。

基本方針

私たちは、医師のオーダーにより、各個人にあった食事をおいしく・楽しく・安全に提供できるよう努めています。

設備

なめらか食

お口の状態に合わせて、普通食・かみかみ食・軟菜食・なめらか食を提供します。なめらか食は、普通食をペースト状にし、増粘剤で固めて手作りで作成します。

行事食

おせち料理を始め、四季折々の行事食を提供します。また、月に一度、お楽しみメニューを提供します。

設備

最新の機器を導入し、適温管理、品質管理を行っています。

教育

危機管理・衛生管理を徹底し、安全で安心できる食事を提供します。

食器

各個人の機能に合わせて、食べやすい食器を用意しています。

お誕生日会の手作りケーキ

月に一度、各病棟に手作りケーキを提供しています。