総合的な診断と最新で専門的な治療で子供達に質の高い医療を提供する大阪発達総合療育センター

短期入所事業(ショートステイ)

地域において、在宅生活の充実を図るための事業です。
ご家庭で過ごされている障害を持つ方が、通常のご家族の生活枠を越えた事態に対応して一時的に施設内で過ごしていただけるサービスです。


基本方針

在宅生活の支援をはかるため、ご家族の手の届きにくいところを支援し、ご家庭で過ごされている障害を持つ方が、施設内で安心して過ごしていただける事業です。

ご利用される方のニーズ

家族の休養(レスパイト)、冠婚葬祭、ご家族の体調不良、ご出産、緊急時など

手続きの方法

入所申し込みまでには施設での事前登録が必要となります。ご希望の方は医療相談室までお問い合わせください。

ご利用いただける方について

状態の安定された重症心身障害児者が主な対象になります。(重症心身障害児者とは重度の肢体不自由と重度の知的障害を重複する方)
当施設との契約を含めた事前登録が必要になります。あらかじめ医療相談室にご相談下さい。利用は契約に基づき実施します。
治療を目的とした入院ではありませんので、健康状態が安定しておられる時の利用に限ります。
医療的ケアの高い方については、条件等によりご利用が難しい場合もございます。
詳しくは医療相談室にお問い合わせください。

ショートステイお問い合わせ先