文字サイズ

お電話でのお問合わせ

06-6699-8731

医療サービス

療育部門(保育士・介護福祉士・生活指導員)

療育部門イメージ

私たちは障がいのある人々が安心・安全・安楽な生活が送れるよう、一人一人の個性に沿った支援につとめています。
また、療育部員が障がい者の生活を支えること、その人らしい生きがいのある生活づくりを担えるよう、段階的・計画的な教育体制をとっています。

基本方針

利用者様の人権を尊重し、その人らしい生きがいのある生活、一人ひとりに寄り添った支援の提供を行います。

特徴

障がいのある乳児から大人までの人々に対し、支援を地域・施設と多岐にわたり提供しています。
療育部員(介護福祉士・保育士・支援員・歯科衛生士)だけでなく、医務部、医療技術部、地域医療連携部、看護部、リハビリテーション部、義肢装具科、栄養科、事務部などと多職種協働しながら支援していることが特徴です。

ギャラリー

  • 仕事風景2