文字サイズ

お電話でのお問合わせ

06-6699-8731

医療サービス

リハビリテーション部

リハビリテーション部イメージ

リハビリテーション部は、理学療法科、作業療法科、言語聴覚療法科からなり、ボバース・コンセプトに基づいて、一人ひとり個別にあわせたセラピィとマネジメントを多職種連携のもと行っています。

基本方針

早期から長期にわたる個別のライフニーズに応じた質の高いセラピィとマネジメントを提供すべく、現場主義のセラピスト育成に力を注いでいます。

特徴

常に挑戦する個別セラピィの実践:

私たちは、一人ひとりの潜在能力を探求し可能性を引き出すために、神経科学や発達学などからの知識を常に更新し、的確なハンドリング技術を磨き、ご本人とご家族とともに、常に挑戦していきます。

家庭療育(実現できるプログラムの提案):

高度で質の高いセラピィを提供しつつ、日々の生活のなかで、ご家族あるいはご本人が実現できる具体的なプログラムを提案できるよう心がけています。

潜在能力を探求し、可能性を引き出す高度なハンドリング技術:

ひとは生涯、日々の生活活動のなかで様々な感覚情報を収集して発達していきます。ボバース・コンセプトに基づくセラピィでは、的確なハンドリング技術により適切な感覚運動経験を提供し運動学習を促します。子どもたちが成功体験を積み重ね、機能を獲得できるよう、常に最高の技術を提供できるよう努めています。

問題解決型チームアプローチによる多角的支援:

成長発達とともに生活の場は広がり、関わる専門職種も増えていきます。多職種連携による一貫したチームアプローチが必要です。私たちは、積極的に多職種と連携し、マネジメントを推進していきます。また、脳性まひ児療育関係職種対象講習会などを企画し、開催することで、共通理解をめざしています。

職員紹介

黒澤淳二近影

部長 黒澤淳二 (作業療法士)

私たちは、ボバース概念を基盤とし、①ハンドリングにより潜在するお子さんの感覚と運動に働きかけ、②課題や環境の調整をはかりつつ、③運動学習をとおして発達を支援し、④多職種連携によるマネジメントを推進することで、⑤その人らしく生きるご本人と支援者の認知機能に働きかけてまいります。お互いの可能性を発見、発展できるよう、PT、OT、STの専門性を発揮して、常に新しいことに挑戦してまいります。

辻薫近影

次長 辻薫 (認定作業療法士、特別支援教育専門作業療法士)

ボバース概念に基づく24時間マネジメントやチームアプローチの重要性をアピールし、子どもから大人に成長する将来を見通して、センターから地域の専門施設、保育所、幼稚園、学校、デイサービス、作業所などと連携し、チームリハビリテーションを推進します。

彦田龍兵近影

エキスパートPT 彦田龍兵 (理学療法士)

今まで培ってきた知識と技術を理学療法士のエキスパートとして、①運動をつかさどる心身機能や姿勢、緊張状態の改善、そしてご家族とともにお子様の療育について当センターを利用される方々のお役に立つこと。②提供するサービスが臨床の根拠に基づくものとしてわかりやすくお伝えし納得していただけること。③後進の育成。これら3点が私の役割です。

日浦伸祐近影

エキスパートPT 日浦伸祐 (専門理学療法士;神経)

ボバースの評価に“第一印象”という項目があります。リハビリを受けて“楽しくなり”“うれしくなり”“ほっとすれば”活き活きとした自分を見つけることができます!
そんな“笑顔”のお手伝いをしたいと思います。

木野本誠近影

エキスパートPT 木野本誠 (理学療法士)

高校一年生の時に理学療法士になると決め、現在もこの仕事を続けることができている幸せを日々感じています。働き始めた当初は自分が一人前になることで精一杯でしたが、今の目標や役割は自分自身の向上だけではなく、後進の育成を通じて皆様の生活に貢献することだと考えております。常に学ぶ姿勢を忘れることなく、また国際的な交流の中で新しい技術や知識を得て、皆様に還元することに努めていきます。

リハビリテーションを受けられている方へのご案内

はじめに

リハビリテーションは、医師の診察のもと、実施しています。

主治医の定期診察を必ず受けてください。


※診察のキャンセルや変更は、再診予約の変更を希望される方へをご覧ください。
※初めてリハビリテーションを希望される方は、初めて受診される方へをご覧ください

リハ予約のキャンセル・変更について

下記までご連絡ください。

リハビリテーション直通ダイヤル

TEL.06-6699-8739

受付時間:月~土 8:30~17:00

年末年始6日間、及び日曜・祝日は暦どおり、外来リハビリテーションはお休みです。

電話が大変混みあう場合があります。お急ぎでない場合は、下記専用メールフォームをご利用ください。

上記時間帯以外でお急ぎの場合は、06-6699-8731(代)をご利用ください。

リハビリテーション以外の診察予約へのご連絡は、診察:06-6699-8731(代)へご連絡ください。
歯科予約へのご連絡は、歯科:06-6699-8735 へご連絡ください。

治療時間中は、セラピストとお話いただくことができません。
電話窓口に、ご用件をお伝えください。折り返しセラピストよりご連絡いたします。
セラピストと直接お話しいただきやすい時間帯は、12:30~13:30ですが、治療中の場合はご用件を承ります。

リハビリテーション部 メールフォーム

メールでのご予約の場合は、以下のフォームをご利用下さい。

※パソコンからのメールを受信拒否しておられる方は、解除していただきます様お願いいたします。
設定方法は、各携帯電話キャリアのホームページを参考にしてください。

NTTドコモauSoftBankウィルコムイー・モバイル

リハビリテーション部 メールフォーム

お名前

フリガナ

電話番号

メールアドレス

メールアドレス(確認)

担当療法士名

お問合せ内容